2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降って来るものは何でしょう・・・

毎日暑いですね~
夜も暑いので寝苦しい日々が続いております(-"-;)

私、自慢じゃないけど寝相が悪いです!
ベットの上で二回転なんてあたりまえ(ぉぃ!w)
しかもこう暑いと動く動く・・・どこに移動しても寝苦しさは変わらないんだけど

朝方やっと落ち着いてクークー寝れた場所がベットと壁の隙間50cmほどの場所
・・・おぃ、どんな場所で寝てんだ自分(笑)
しかしこの場所最悪でした・・・

朝方、猫のばっけが私の足を踏みつけて壁の上にある窓枠に飛び乗ったんです
外が見たかったのね
ま、踏まれるのは良くある事だし(ぇ?w)
も~って思うだけで特に気にせず寝てたんです

外を見るのにも飽きたばっけはもう降りよ~と窓枠から降りる訳だ・・・
そう、その下には私がクークー寝てるんだけどそんなのはばっけの知ったこっちゃ無くって・・・
結果、ばっけはあろうことか私のに降りてきやがった!
横向きで寝ていた私の調度右耳辺り
凄い勢いで降ってきたのよ!猫が!!!
そりゃもうビックリよ!飛び起きるちゅうの
「痛いぃぃ~な、何!?」
やっぱり最初は何が起きたか訳解んなかったんだけど
「ンガッ、ンガッ(ばっけの鳴き方w)」って言いながら走り去るばっけの後姿を見て瞬時に悟る賢い私(違w)
「ばっけが頭に、痛いよぉぉ~((o(=ω=`;o)(o;´=ω=)o))・・・zzz」
めっちゃ痛かったんだけど睡魔には勝てなかったのね
そのまま、また寝てしまったんです(笑)

が、起きてからもどうも右耳が痛い・・・ピアス周辺が特に
右耳辺りにでっかいニキビが出来てたので(はい、甘い物食いすぎですw)
それかと思ってたんだけど、夜になってやっぱり気になってピアス外してみたら
・・・血が出て固まった痕が~(;´Д`A ```
ピアスホールの一個が傷つきちょっとグジュグジュしてる感じも・・・
(いじったら余計に、汗汗)
これ絶対ばっけが降ってきた時ピアスで傷ついたんだよ~
どんだけすごい衝撃だったか(-"-;)

今も触ると痛い・・・こりゃしばらく消毒しなきゃかな、マキ○ン買ってくるか
もうあの場所では寝ないんだ!・・・って言っても無意識に寝てそうだけど(笑)
上から降ってくる猫には要注意です!

私に降ってきた猫、ばっけ↓
20070811212717.jpg
極悪人相(猫相?)
目付きが悪いのは仕様です(笑) こんなんでもゴロゴロ言ってます(笑)

COMMENT

毎晩寝苦しいですね~(+o+)
ウチはクーラーないので
朝から晩まで寝てる時も
汗ダクですよ(-_-;)

寝てる時に頭上から
降ってくるのは大迷惑ですなぁ(^_^;)
アタシもラブラドールに顔面踏まれ
相当痛い思いしたコトあります(;_;)

ゆっさん・・・暑いですね~@@;;
今年は特に暑い!しかも夜になっても暑いし・・・
クーラー無し!?暑さ厳しいけど乗り切ってください><
ラブラドールに踏まれたんですか?!Σ(・ロ・;)
そ、それは痛かったでしょう!しかも顔面って・・・
犬もけっこう人の事踏みますよね(笑)

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

side menu

プロフィール

さりぃ

Author:さりぃ
犬と猫とハムと・・・
動物に囲まれた生活を送っております

犬猫の詳しいプロフィールはこちら↓
『プロフィール』

『Sally's House』
ってHPもやってます
・・・ほぼ放置状態ですが(-ω-;)


前のにっきはこちら↓
『 旧にっき 』

こっそりランキング参加中(=゚ω゚)σポチッ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

カウンター

カテゴリー

過去ログ

RSSフィード

side menu

つなビィ

画像にカーソル乗っけて右下の「play」を押すと動画が始まります♪前の動画はこちら→『動!日記』

最近の記事+コメント

リンク

最新トラックバック(記事毎)+

Twitter

twitter始めました・・・

かなり放置中… スンマセン;;

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。